人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

みぞれなべ。



週末は朝から雪が積もっていて、またその上に降り続くという、なんとも冬らしい天気。

時間が遅くなるし・・・、夕食はお鍋にしようと決めていた。


はて?
あっさりしていてもボリュームがあって、オナカもココロも満足できる、
そして
できれば消化も良くて、あったまって、栄養価も高い、
そーんなお鍋、なーんだ?


たどり着くまでしばしの道のり、
天然生活や、クーネル、暮らしの手帳・・・、最近は(ほぼバイブル化している)雑誌をめくって時間を過ごすことが多くなったが
雑誌を見るのにちょっと疲れるとこういうなぞかけを解いて、
そのあとは材料あれこれ、お皿やもりつけあれこれを考えるのがだいたいの決まりごと。

そして小さいメモや手帳に書き留めて、
冷蔵庫のタカラモノには緑色、今日買うものにはオレンジの〇をつける。


そうこうしているともうあっという間に過ぎて、わくわく感が増す効果もってワケだ(笑)


     +++++               +++++

さて、この日は先月の天然生活に載っていた、
「塩豚のみぞれ鍋」というまっしろなうつくしい鍋に魅せられて、まねっこすることに決めた。

「キムチ鍋にしようよー!」というコトバにも負けず(笑)


■あっさりみぞれなべ。
b0111970_14592725.jpg


 ・大根   三浦産
 ・しいたけ  北海道産
 ・春菊   群馬産
 ・焼き豆腐   
 ・長ねぎ  茨城産
 ・豚肩ローススライス
 ・しょうが  茨城産
 
 ・昆布だしの素
 ・お酒
 ・しょうゆ

 ・ゆずごしょう  茨城産
 ・ポン酢、などお好みで。


 材料が煮えて、食べごろになったらどばっと大根おろしを入れる。
  ※粗めのほうが美味しいと思います♪

 しょうがはおろして大根に混ぜても、スライスしていっしょに煮込んでもよろしいかと。
 この日は、お肉を並べてその上にスライスしょうがを乗せました。

 
冷凍庫のタカラモノの中から、
お茶漬け用の小さめのおにぎりをいただいて、残りで雑炊にするつもりだったのだけど
これで結構満腹に。

なかなか、作戦は成功だったみたい!

直径7cmくらい×長さ12cmほどの大根をまるまる食べちゃった訳だもの、ね♪


■ベビーコーンのサラダ。
b0111970_1565780.jpg


 ・ベビーコーン(水煮)
 ・アンチョビ入りオリーブ
 ・サラダほうれんそう  茨城産
 ・人参   茨城産
 ・ケイパー
 ・ミックスペッパー

 ・酢、しょうゆ、黒粒こしょう、クレイジーソルト
 ・マヨネーズ

  特に好きだとか嫌いだとか、
  ふつうは意識にも及ばないモノが、わたしはたまらなくスキだったりします(笑)
  ベビーコーンやオリーブがそう。
  
  この日はぽくぽくとベビーコーンがかじりたくなり・・・。
  本当はアボカドも食べたかったんですけど
  美味しい子はじっくり様子を見てあげていないとダメですものね☆

 
b0111970_15562599.jpg



     +++++               +++++

作るって、たのしいだけじゃなく、自分や時間との闘いでもあったりして(笑)

そんないい刺激のあとに
いっただっきまーす!って言われて
そしてすっきり平らげてもらえたらこの上なくいい充実感があるというもの・・・。


   次はキムチ鍋にしましょっか♪


                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2012-01-31 15:16 | 創作:きっちん | Comments(0)

クリスマスデート。



またまた昨年のクリスマス3連休のハナシ。

夕方に東京駅に着き、まず(ひとつ目の!)クリスマスプレゼントをお迎えに。

一目ぼれして、ひとりで勝手に「クリスマスプレゼントはこれ!」と決めたうさぎのファーケープを、
「ほらほら、これこれ、かわいいでしょー?」と見せているそばから
ご自分の物色が始まってるし、ぷん!

なんと、シャツをご購入、らしい・・・。
にくらしいので
ピンクのストライプと地模様の白のボタンダウンを、どちらのわたしの好みで決まり。


もうひとつ・・・、と言っていたのにまずはおなかにちょっと入れようということで
いつものお気に入りのWWへ。

が、クリスマスディナーだけ。

泡たのしんで、ワインといっしょにちょっとつまみたいね、なんて気分だったので
他行こうということにしたけれど
23日となればきっとみんな同じカンジよね、この辺りは・・・。


いつもみんなで会議のあとに行く中華料理でもいいかー、おいしいしね、
とか
Happy HourやLunch以外にいったことのないからあそこで
がっつり本腰入れて飲むっていうのもいいじゃない?
とか
あれこれ候補は上がるんだけど決断に至るインパクトはない。

と、
あー、あそこなら!と思い出したようで
エノテカへ行ってみる。

ま、クリスマス、だもんね☆

ムードはちょっと違和感ありだったけど
それははじめのうちだけであとはさすがの美味しさに気分も高揚!


白とピンクのシャンパンで。
b0111970_12272850.jpg


これが濃厚でたまらなく美味しい!
さすがの品揃え。

そう、これで早くもまわりの雰囲気の違和感も忘れてしまいました♪


b0111970_12274659.jpg

ころんとパンが。

むちっとして
噛むとしっかり小麦の香りとやわらかな甘さ。
ワインが進む、お料理にも、よく合う。


b0111970_1228424.jpg

キッシュ。
たしか、きのこがメイン。

見た目はどっしりでも
たくさんのきのこがそれぞれ食感もよく織り交ぜられているので
ふんわりしゃきしゃき、味付けも香りを生かしているようで
シャンパンにぴったり。


b0111970_12281664.jpg

で、
ニース風サラダ。

アンチョビが利いていて、また海老ズキにはたまりません。
パンに合うサラダ、
もりもり食べられちゃうサラダがうれしい。


たっぷりのワインをいただきながらゆっくりと(ゆーっくりとね!)つまんで話して、
いいかんじに酔いもまわって。

でももうちょっと、この時空間を味わいたいなと思ったので
チーズをチョイス。
b0111970_12283092.jpg



しかーし、
それまでのまったりが
つい、このチーズに夢中になってしまったのはまさかのコト(笑)


     +++++               +++++


なんでもない休日の午後に
また愉しみたいお店でした☆


ごちそうさまでした。
思い出してくれてありがとう。




  ほんとうに欲しかった方のクリスマスプレゼントはサンタが年末にやってきてくれてやっと解決っ!
by hanakumakuma | 2012-01-31 12:49 | おでかけ&おいしぃもの | Comments(0)

グラン・ブーケ。

ちょっとした手違いでの予定変更。
思いがけず早くに目にすることができた。


ルドンのグラン・ブーケ。


夢の世界を表現していたルドン。

確かに、
なんだなんだ?な世界。

でも
目覚めて感じるうろ覚えの情景は
自分のココロを今表し、そしてそこにはたくさんの鍵が隠されているように思う。
それを「カンバスに表す」ということができるとすればこうなるのかな、というカンジ。


今朝のわたしの夢も
いつもに負けず劣らず意味不明だったし
場面も流れももう思い出せないけれど
きっと何かが示されていて
まるで実際に経験したことのようにいつか現れてくるのかもしれない。

あるいはふとしたところで何かのヒントになるのかも、と思える。



ルドンと同時期で、
良くも悪くも影響を与え合ったり
仲がよかったと言われる画家たちの作品も観ることができた。

クリンガーのシュールな世界をはじめ、
空想、妄想を表すそれぞれの絵の世界に
もうたまらなくむずむず。


音楽も絵画も、
作家がすでにこの世にいない今となっては
彼らが込めた本当の気持ちはもう確かめようがない。
けれど、
劣等生だったり
人付き合いが苦手だったり
酒癖が悪かったり
性格異常とさげすまれたり、
芸術家にはそう伝えられている人が多く、
だからこそ理解されない思いを表現することに長けていたのかもしれない。

こちら側は
今のそれぞれの感覚で受け取っていいのではないかと改めて思う。

     +++++               +++++

となりで見ていた彼が彼女に、

「ほらこれがこうなってこう描いてあるでしょ、わかる?」

とある絵を説明していた。


それを聞いた彼女、

「うっわあ、ほんとだあ!○○くんったらすごーい!どうしてわかるの?」


すごいのは描いた画家ではなく彼なの?
とおもしろすぎて吹き出しそうになった。

でもすぐに、
わたしもこのくらい言えなきゃ相手はかわいそうなのかなぁと思い、
それをあとで教えてみた。


反応は、

「これからその路線で行ってみようか!」

だった。

やっぱりいつも堪えているのかも(笑)


     +++++               +++++

みごとに大きなグラン・ブーケ。

どんな風にとらえるかは
それぞれの自由。



自分のスキな世界を新発見できるかも。
3月4日まで、丸の内のやたろー美術館三菱一号館美術館にて。




右下にぽとりとある大きなケシらしき花やまんなかのもじゃっとした花が、
「夢のなかで」に描かれている目玉に見えたのはわたしだけかもしれない。

あの夢に色を付けたら目玉はこうなるのかなあ・・・むふふ、と。

by hanakumakuma | 2012-01-30 12:19 | スキ! | Comments(0)

いい時間。

スキなことに夢中になっている時間って本当にうれしい。



今日は
待ちに待ったオーケストラの演奏会へ。


伝えたいのだけれども
ボキャブラリーがとぼしくて無理です・・・!

ブラッボー!な演奏でした、それはもちろん。
でも
どのくらいココロが揺さぶられたか、
そういう空間に今いるんだなってふわふわしていて
それがとてもうれしくて、自然に涙があふれました。

隣人、それ見て感動したらしいけど(笑)




いい時間を
ほんとうにありがとうございました。

Oboeの音がとってもとってもすてきで、
むふ、愛人にしてほしぃ〜♪
by hanakumakuma | 2012-01-28 18:58 | スキ! | Comments(0)

希望のあかり。



過ぎて行った、2011年。

でも
いつものように「あっという間に」という表現ははまらない。
何かを追いかけて走り続けていたような、そんな一年だった。

たのしむ、とか、のんびりする、とか
そのやり方さえ忘れてしまったような年末。

今振り返ると
走りこんで一応ゴールはしたけれど、借りもの競争なのに何も持ってこなかった、みたいな
そんな季節だったかな。

気持ちが急いては、思いも半減しちゃうのに。
そういう時は、何もしないという時間が一番の贅沢なのかもしれない。

無理にカラダを向けようとしても負担が増えるだけ。

ちょっとオトナなことを今年はしてみよう、と省みるこの頃。


     +++++               +++++

・・・そうは言っても
それなりのクリスマスをちゃんと過ごしたわけで。

           山も谷も、谷も谷も・・・あったけど(苦笑)




わたしが大スキな照明デザイナー、石井幹子さん。
彼女が毎年皇居、丸の内周辺で見せてくれる世界。

昨年は希望のあかりが灯された。

b0111970_166040.jpg


揺れる白いあかりに祈りのココロが見えるようで
自ずと足が止まる。

東京にはめずらしく寒い日だったけれどしばらくながめていたくなった。
みんなの想いが叶いますように・・・。

b0111970_1662354.jpg




ずっと見ていたら、わたしは白いもの、
かつ、ふわっとか、にょろっとかがスキなんだということが、偶然にも判明。
うん、たまらない(笑)


b0111970_1683520.jpg


ココの通りがほんとうに大スキ。

どうしてか、そんな場所がある。

そしてそういうことに、うれしくなる。


       ・・・「まずは腹ごしらえだ!」と言って向かったお店のハナシは、またあとで♪
by hanakumakuma | 2012-01-26 16:13 | おでかけ&おいしぃもの | Comments(0)

勉強中。


今日は朝から震度3の地震で文字通り 揺り起こされた ので、
こんなカンジで落ち着けー!とひたすら揺れないように。

Romeo & Juliet を追い込みの最大課題にしている今日この頃なんだけど
いまいち全容がつかめない。

やっぱりコレがいいんだな。

で、
あれこれ聴いていたら
わたしはこういうクラシックな世界がスキなのだねーとはっ!とし、即うっとり。







速さも、わたしにはちょうどいい。

いろいろおもしろいなと、愉しみを覚えるというのはこういうことかと実感。




           うっとりするけど、実は仕事もはかどるのだよ・・・。
by hanakumakuma | 2012-01-26 14:30 | スキ! | Comments(0)

ココロの贅沢。


生のオーケストラを聴く機会がちょくちょくあり、
その予習らしきものも含め頻繁に触れさせているせいか
だんだんわたしの耳の好みも変わってきたようなこの頃。
いつものお供はもっぱら弦とか、管とか(笑)

ふだんもずっと聴いていて
ゆったりとした気になったり
やるぞ!という気がわいて来たり
すっきりとしたきれいなキモチになったり、
自分なりの使い分けが感じられるようになっているのに我ながら驚く。



今週末は、大スキだけど今まで生で聴いたことのなかったチャイコフスキーのバイオリン協奏曲をいよいよ♪
待ち遠しくって
毎日の通勤時にも仕事中にも・・・、くふふ。


     あ、でも予習に余念がない・・・、のはいいけれど、となりの人に「あの・・・!」と言われないようにしなくっちゃね(笑)


b0111970_15361678.jpg


ホールは初めて去年の秋に生オケを聴いてからトリコになり、
クリスマスに初オペラを観たところ。
今回はまたお気に入りのバルコニー席。

ちょうどよい具合の客席数だから
高すぎず、せり出しすぎずのこの席が、こどものようなわたしにはとてもオモシローいのだ、ぷぷぷ。


思い立っておねだりしてよかった♡
これもまた、
きっと一期一会の出来事。


     +++++               +++++


空間とか、雰囲気とか、
自分を取り巻くものを感覚的にとらえて
いいか悪いか、合うか合わないかを取捨してきたのかもしれないけれど
ちょっと自分の立ち位置を違わせてみようかとこの頃思う。


   ここは、
   この人は、
   こういう場合は、
   わたしがこうすればなんだかうまく回っていくのかもしれない
   うん、わたしもその方がいい!   

   という発見は、
   きっと今よりずっしりと実の詰まった世界に触れさせてくれるんじゃない、かな。



ココロにも贅沢、いいよね、やっぱり♪  ・・・たまには、というより、いつでも。
今のうちに言っておくね、言ったもん勝ちぃ(笑)


b0111970_1534567.jpg

by hanakumakuma | 2012-01-24 15:34 | おでかけ&おいしぃもの | Comments(0)

おめでとおめでと。


少し早かったのだけどNみんのおたんじょうびをお祝いしたくて
新年の会を。

いつものOleで。



b0111970_12485539.jpg

この日はカキの気分ではなかったので左下のトレイはなんだか間抜けに(笑)
きよきよ、なんか乗っけてくれたらいいのに・・・しゅん。



b0111970_1249513.jpg

やさいって、カラダが欲するってすぐわかるのね。
あ、でもお肉もだな・・・。
あ、おさしみも・・・結局バランスだってことだ、はは・・・。


b0111970_12491581.jpg

Nみんのオーダー入ります!
リゾット食べた―い☆

今日はあさりベース。
エビ入れて♡と言ったのはもちろんわたし。


b0111970_12492429.jpg

そして一段落して、きよきよが作ってくれたのがカリッカリのガーリックトーストぉー!

バゲットはわたしのごひいきのMAISON KAISERの!


     +++++               +++++


この日も時間差でどんどん顔なじみが現れて
話題もあっちへこっちへと。

まぁ、いつものパターンと言えばそうなんだけど、
ひさしぶりだったもんね、デリカシーの欠如、失礼いたしました。

でも、Nみんが、わたしとゆっくりしたかったな・・・と言ってくれたのがうれしい。

一期一会はいつでもそうなんだってこと、改めて心に留めておきます。
by hanakumakuma | 2012-01-23 13:02 | おでかけ&おいしぃもの | Comments(4)

MYMちゃんへ。




b0111970_124571.jpg



手術室マジックが
マジックで終わらないよう、わくわくしております。


痛いよね、
苦しいよね、
うん、つまんないよね。



今日ぱっと目に入った、お日さま色のラナンキュラス。

まだ寒い冬のお天気だけど
だんだん陽も長くなってきているし、
ちょっと元気になっちゃうかな、と思って。


b0111970_12453332.jpg

by hanakumakuma | 2012-01-19 17:48 | スキ! | Comments(2)

冒険。



初めてたったひとりで旅に出たのは
いつのことだったか。

それはどこへどれくらいの旅だったのだろうか。

どんな気持ちで準備をし、出発したのか。



いつでも
初めて行くところ、初めて乗るものには
不安と期待とそこから発生する妄想がある。

そんな気持ちの旅はまさに冒険。



冒険ぽくない旅にあこがれたりもする。

慣れた動作がうらやましく格好よく見えて。



でも
冒険ぽくない旅はカラダに疲れや無駄足感を残すことに最近気づいた。



慣れた旅も、
初めてひとりでバスに乗った日のように
どきどきとわくわくを連れて行くのがいい。

たぶん、きっと
ココロに見えてくるものや感じるものが
まったく違うはず。
by hanakumakuma | 2012-01-19 13:31 | ちょっと書きたくなったコト | Comments(0)


ほしい、ほしい、ほしい、 ほしいものは ナンニモナイ。


by hanakuma

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
気分屋
おでかけ&おいしぃもの
創作:きっちん
スキ!
料理:ちちごはん
香りの話
石垣島
ごあいさつ
創作:ちくちく
ちょっと書きたくなったコト
こあしへ
未分類

タグ

(514)
(235)
(183)
(167)
(161)
(154)
(96)
(75)
(70)
(65)
(64)
(53)
(48)
(46)
(46)
(43)
(40)
(39)
(35)
(32)

以前の記事

2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
more...

フォロー中のブログ

おパリな生活
エキサイトブログ向上委員会
匙 屋 ー 旧ブログ ー
アンティーク・雑貨・アー...
ばーさんがじーさんに作る食卓
♯ クリスマスの まえの...
* Revival *
京都写真(Kyoto P...
はなももの別館
★「Can't stop...
Tolliano Riv...
Zelkova.Kの気ま...
Bread Note
au bon gout/...
わさび Wasabi
こんなパスタはダメですか?
パスタレシピ * gra...
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
The Lynne's ...
イエノオト
Maneki-Basics
日々のテーブル、あちらとこちら
伏見の蒼い空
ごはんとおかずと日々のつ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
VP2
マダム松澤のクリスタルルーム
匙屋 + sajiya ...
シモヤユミコ
chef shinの日々
徘徊する修道女
The Lynne's ...
シークレット・エージェン...
なにげない日々…。

お気に入り

和色大辞典
フランス語の勉強ノート
食べ物中心。パリ生活。
おしゃれにららら
海猫屋日記
向陽台中
レシピぶろぐ

★コメントは管理者の判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください。



旅のことならコチラ那覇 レストラン
旅行口コミ情報
オススメブログとして載せていただいてますぅ♪

最新のコメント

かぎコメさま、ありがとう..
by hanakumakuma at 09:37
かぎコメさま。 ありが..
by hanakumakuma at 11:23
shizumamaさま ..
by hanakumakuma at 09:17
ほっこりとして和むおひな..
by shizumama0219 at 16:15
こんにちは。 私も東京..
by desire_san at 14:57

最新のトラックバック

字数オーバーにつき採点の..
from 恋の実験船

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理・レシピ

画像一覧