タグ:家族 ( 11 ) タグの人気記事

夜ごはん…20160824。




今夜のごはん。


b0111970_21411328.jpg




□黒豆ごはん。

b0111970_21411362.jpg


コシヒカリ 宮城県産
もち米
黒豆





やっわらかい黒豆で
ふっくら炊き上がりました〜♪( ´▽`)




□舞茸のお吸い物。

b0111970_21411457.jpg


舞茸
ねぎ



□メジマグロのお刺身。
大根


□きゃべつとピーマンの煮浸し。
きゃべつ
ピーマン


□茄子の辛子浅漬け。
茄子

辛子





*


こあしごめんね、
今日はおとうさんとおかあさんとの誕生日祝いを選択しました( ̄▽ ̄)

ノンアルビールで乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



えっと…、
明日戻ります…たぶん…( ̄ー ̄)




*




[PR]
by hanakumakuma | 2016-08-24 21:35 | 創作:きっちん | Comments(0)

今ネイル*誕生日、夏秋風に。




今回は何のイメージもなく®️子サンとあれこれ悩みながらのデザイン。


b0111970_09595462.jpg


仕上がってみると
驚くほど手にしっくりくる色とデザイン。

♡のモザイクには
ちいさな♡を忍ばせてくれました〜( ̄▽ ̄)

くぅ〜!
やるなぁ、®️子サン( ´▽`)



あー、すっきり。
®️子サン、またまたありがとうございました〜♡



*


毎年、
いろいろな方々におめでとうと言ってもらえてとってもうれしい日だけど

さらに今年は
○十○年前のこの日、
家族に迎えてくれてありがとうと
父母と姉に伝えたい気持ちでいっぱいです。


離れたからこんな風に感じるのかな。

ちゃんとしなくちゃと
チカラが入り過ぎて折れそうで
でも
なんかまだ受け皿にはまっていないみたいな
いづい…というカンジ??

今日の誕生日を機会に
甘えの形とベクトルを軌道修正しようと思います。


でも
ちょっとずつ、
無理しないように。





*


…ということで。
今日は実家で父母と誕生日を過ごします。



こあしはお留守番( ̄▽ ̄)

明日のごみ出しよろしくね( ̄ー ̄)



*






*



[PR]
by hanakumakuma | 2016-08-24 09:52 | スキ! | Comments(0)

初めのお赤飯。

おねえちゃんが
おとうさんとおかあさんの夫婦茶碗を贈ってくれました。


ならば
わたしは
せめてもの…

お赤飯で使い初め祝(笑)





b0111970_1364696.jpg




まる〜くまる〜く、
夫婦円満を祈って。




わっかるかなぁ…、あの夫婦に(苦笑)




[PR]
by hanakumakuma | 2014-01-26 13:02 | 料理:ちちごはん | Comments(0)

うれしいうれしいうれしい一日。


朝一番、こあしからのメールで今日のこの日は始まりました。


おはよ

お誕生日おめでとう


ありがと。
一番でやっぱりうれしかったかな、なんちゃって(うひゃ・・・!)


     +++++               +++++


3日前、
帰宅したら神戸のMWちゃんから贈り物が届いていました。

開いてみると、2013年のカレンダー、しかもすべてFrench仕立て!

「時の経つのが速くってついてけなーい!もう8月も終わりだよわ(←これ仙台弁の接尾語)」
と日々なげいているわたしですが
このカレンダーを見たらもう!早く来い来い2013年♪さ!


取り急ぎ、アリガトウメールを送ると・・・


  「早くに歳とらせたね、ごめんね。

  なんか、フランスっぽいの見るとあなたを思い出すわ

  うちのだんなさんが、会いたがってますが泊まらないの?と言ってますよ。

  雷やら大雨やら災害もあるけれど、秋には落ち着いていることと。
  再会楽しみにしています。
  わざわざすまんね。

  ご両親はお元気?よろしくお伝えくださいね。


・・・との、いつもの心遣いがにじみ出るお返事。
ありがたい、ホントに。

11月、絶対ね!
もういつ以来だろう?ってくらいひさしぶりだよ・・・。


     +++++               +++++

その翌日、つまり2日前、
おかあさんから「おめでとう」のコブクロを。

おかあさんの字で書かれた「お目出とう」はなんだかくすぐったかったです、はい。

ここまでおっきくなりました(笑)
ありがとう。




そしてこあしの次に(笑)今朝。


お誕生日おめでとう

幸せいっぱいの毎日でありますよぉに

(プレゼント)まだ思いつかなくて
毎年のことですが遅れます

ボクからも・・・
b0111970_11484018.jpg



と、おねえちゃんから。

「プレゼントなんて気にしないで~」というのが本心ですけど(ホントにホントだからねっ!)
それじゃあなんかつまんないでしょって(誰が??)思うので、
リクエストしちゃうつもりー!

えへへ。

でも何より一番のリクエストは(どれだけあるの?)
じっくり話を聞いてもらえる時間がうれしいので、そこかな。
歩きながらでも、買い物しながらでもすごくたのしいし。
ちっちゃいころよく言ってた、
「やっぱりおねえちゃんだね」って気持ち、なんかよみがえるの、最近特に。
今も変わらないんだなって実感。

おねえちゃん、よろすくです!


    ・・・「何なりと!」と力強いお返事が~!(むふふ)




「行ってきまーす」と出かけようとしたところへおとうさんから。

「おー!今日は誕生日だよな?おめでと、今はコトバだけでかんべんな、あとでまたゆっくり」
何がゆっくり?ぷぷぷ・・・、でもうれしいよ。

おとうさん、ありがとねー!



     +++++               +++++


そして、先ほどAっこから。


お誕生日おめでとう

数字だけはすごいけど、気持ちはあの頃の女子のまんまよね

Hanakumaちゃんの幸せ、心から祈ってます。
大丈夫、Hanakumaちゃんにとって、いいようになるはずだから

今度は夜飲もうね!



・・・おもわずうるっと、うるるっと。
(こあしよ!読んでる?)

んー、ありがと。

Aっこ、大スキよぉーー!!(まじ)


     +++++               +++++


わたしは本日午後から夏休み第二弾。

今年は何回お祝いしてもらえることやら(笑)



すっきりした端数の年を迎えて、ちょっとすがすがしい気もしてます。

ホントにみなさんありがとうございますっ!!
ちゃんと生きなきゃねー、わたし。



  ※よすこちゃん、メールありがとう!
   3Dはやっぱり楽しくていい集まり!
   今後ともどうぞよろしく、でいいのか??わたし(笑)


  ※N村さん、ありがとねー。お先に。
   年を取ることは決してイヤなことでも苦痛でもないと思うけど?
   特に今日はとってもいい気分よ。


  ※つとむさーん♡
   今年もどうもありがとう! すっごくうれすい〜
   月曜日の祝杯、たのしみですぅ♪

  
  ※きよきよぉ、うれしいおコトバ、ありがとう!
   えー、この美貌?保てるかな・・・、これ以上は勘弁して(笑)


  ※ふーちゃん、忙しいのに、ありがとう!
   わたしはほんとにしあわせモノです☆




[PR]
by hanakumakuma | 2012-08-24 12:06 | スキ! | Comments(0)

休日のキッチン―理由・・・ない?


なんにも理由はないけど・・・、
ないけどダメですかっ!(笑)


■お赤飯。
b0111970_12213942.jpg


いつもの、お赤飯。
金時サンたっぷりの、お赤飯。

ちょっともちっとしたところ、炊き立てはたまりません!



「今日は何か、だったっけ?」とまたまたとぼけたおとうさん。
だいじょうぶ、何の日でもありませんよ(笑)

敢えて言えば、こんなに自分の時間を使えるって最近ずっとずっとなかったから。

おとうさん、お赤飯好きだから。
おかあさんも、私のお赤飯期待してるから。


していることと言えば、しょせん同じなんだけど、
私の時間の行き先がかわいそうでたまらなかったのが一番の理由。

そぅ、そうかわいそうって思うココロがいやだった。


でも
お赤飯がいやしてくれた。

とぼけたおとうさんも、
もりもり食べてくれたおかあさんも
いやしてくれた。


b0111970_12212885.jpg

小松菜と豆腐、ネギのお味噌汁。


     +++++               +++++

いろんなことがある。

「ありゃりゃ!」って、だめな結果が出ようとも、その後だってどうにかできる。


そんなの、わかってるんだけど、
だけど
ただくやしいのは
傷ついたココロを、傷つけた人がいやさないこと。


その記憶が邪魔なんだよね・・・。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
[PR]
by hanakumakuma | 2010-07-27 12:23 | 料理:ちちごはん | Comments(0)

家族の肖像。


父がこのついたちで満77歳となった。
そう・・・、喜寿。


一年にひとつずつ年を取るのはおとなもこどももいっしょ。
だけど
赤ちゃんの成長に比べると
おとなのそれはとてもとても小さな変化。
たまに年を忘れたりするし、誕生日も忘れたりする・・・人もいる。

でも
改めて・・・

寝食を忘れて(なのか、犠牲にしてなのか・・・)仕事一筋。
「こどもたちの授業参観なんて行ったことがない」のが昔は自慢だった父。

すっかり、おじいちゃんになったんだなぁとしんみり感じたけれど
コトバが出なかった。

代わりに
ココロからほっとした笑みがこぼれた。


自慢のせりふはいつしか
「娘たちの授業参観も運動会も行ってあげられなかった、ほんとうにひどい父親だ」
に変わっていて
最近は「ありがとう」を連発する。

年のせいなのか・・・、
ならばもっとにくまれじいさんでいてほしいと思った。

「憎まれっ子世にはばかる」って言うじゃない。

     +++++               +++++

私は10年ぶりに 髭剃り をプレゼント。

ココだけの話・・・、
友人のMK子ちゃんのお父さまが先月お亡くなりになったときいて
一日でも長く使ってもらわなきゃと焦り、
誕生日の1週間以上も前に渡した。

なのにぃ・・・。

「やっぱり誕生日から使わなきゃなぁ!」

ずっと箱に入れたまま洗面所に 飾り、 毎日 眺めていた そうな。

我が父ながら
なんてカワイイ・・・。

新しい 髭剃り はかなり剃り味がよいらしく、
「二日に1回でいいな」なんて・・・、カワイすぎる・・・。

     +++++               +++++

姉からの贈り物は 家族写真 だった。

家族揃って写真屋さんでおめかしして
「はい、撮りますよー!」なんて撮ってもらったことなんて
一度もなかったからって。

ホントにそう。


久しぶりに付け下げを着、帯をきりりと結んだ母は
ずいぶん痩せてしまってはいるけれど
やはりしゃきっとして、キレイだったし、
何度となく写真を撮られている父は写りに斑がなく
表情がいい。

いや、
この日はみんな特別だったのかもしれない。


が、

「まるでサザエさんちの実写版のようだ」なんて思いついてしまったせいで
私はぷーーっと吹き出したし、

左手を上に・・・と言ったカメラマンに
母は
こっちの指輪が見せたい!と右手を上にがんばり、

姉は「目を二重に修正してください」と懇願し・・・、

むしろ
サザエさんちよりおかしいかもしれない。

唯一無二の家族。

b0111970_12423381.jpg

こんなかんじ。
   (きゃぁ、おかあさんごめんなさい・・・!正面はウツクシ過ぎてもったいないからね(笑)


     +++++               +++++

変化は目に見えないくらいでも
着実に年は重ねている。
それを思うととてもさみしくて、不安になる、けど

この春の日に感じた家族への気持ち、それはとてもうれしい。

おとうさんありがとう、
おかあさんありがとう、
そして
おねえちゃんありがとう。

       
     ※予告: 来年は11月に金婚式記念の撮影会ですよぉ



b0111970_12411599.jpg

[PR]
by hanakumakuma | 2010-04-13 12:54 | スキ! | Comments(0)

抗親不知の朝ごはん。


口に入れて極力衝撃の少ないもの、
で、オナカにやさしいもの。

とか考えてみたり・・・けど
意外と何でもだいじょうぶだったりする(苦笑)。
とはいえそこは・・・一応ね。


■えびと青ねぎの雑炊。
b0111970_15143777.jpg


白だしと、昆布だし、そしてエビのうまみで炊きました。
炊き上がり直前にななめ切りした青ねぎをたっぷり。

サイドにもこれまたほんわかやわらかな、
■おとうふかまぼこ。
b0111970_15204346.jpg


偶然にも
えび味、とえびづくしの朝。


     +++++               +++++

あったかい朝ごはん、
それをうれしいと感じるかどうか・・・。

みんな感覚が違うからそれをどうこう・・・、もう思わない。
習慣がいっしょになれば抱く思いもいっしょになるもの?

・・・家族ばらばらはどうして起こるんだろうねぇ?
母に感謝の、朝ごはんTime。

因みにすべて、冷蔵庫くんのタカラモノから失敬です(笑)。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
[PR]
by hanakumakuma | 2010-03-29 15:21 | 創作:きっちん | Comments(2)

数珠つなぎ―ココロ知らず。


「あ、ごめーん、おはよー!ちょっとだけ、洗面所使わせてぇ・・・ごめんなさーい」
「いやいや、どうぞごゆっくり」
「ありがと、でもごゆっくりもしてらんないんだけど・・・(笑)」

「おはよう」「ただいま」「おやすみなさい」以外、久しぶりに父に話しかけた、んじゃない?
それでもって
会話!


気まぐれに早起きしたり、寝坊したりの父に
「こっちは決まった時間に出かけなきゃならないのに!」
とむしょうにかりかりしてた・・・、最近、ひと月くらい。
母が愚痴を言うのを遠慮してたくらいだから相当なものだった、のかも。


いつものように帰宅して
いつものように「ただいまー」と言う。
聞こえてるのかなんなのか・・・といつもは思った。
それくらい
「どうせ・・・、どうでもいい」って捉えてたから、おそらく相手もそうだった、のかも。

でも昨日は違った。

私の帰りを待ちかねていたように母と父が。

「今日病院でねー、つかれたよぉー、・・・ ・・・!!!」
とか
「おまえにさぁ、前にプレゼントしてもらった髭剃りなぁ、あれはどこで買ったんだ?」
とか。

ちょっと突っ込みいれてみたら
ほらきた!とばかりに
「それでね、それでね、・・・でも、すぐ治るから心配しないでって、肩さすってくれてねぇ・・・とってもいい先生でよかった!」
とか
「なんだかなぁ、本体は動くんだけどコードがなぁ古くなって・・・ 中略 ・・・んじゃ、ほんとうに動かなくなった時またお願いするか、そうするか」
とか。

会話で結論まで行き着いたのっていつ以来だったろう・・・?
そして母の愚痴も再燃・・・(苦笑)

     +++++               +++++

あっちでもこっちでも
みんなに愛しまれて育まれてやさしくされて毎日過ごしてきたのに
みんなみんな、ごめんなさい。


エイプリルフールは父のお誕生日。
新しくて使い勝手の簡単な髭剃りにしようと思う・・・。

いっしょに選んで。
[PR]
by hanakumakuma | 2010-03-11 12:59 | 気分屋 | Comments(0)

数珠つなぎ―雪。


今朝はかなりの雪。
まるで雪だるまが降ってきたのかと思ったくらい、どっぷり。

家を出てバス停へ向かうとき、ざっぶざっぶと雪の上を歩いた。
最初はすべらないようにと、おっかなびっくり。
でも
そのうち・・・子どもの頃に戻ったように。

ホントは大スキな雪。


いくら待ってもバスが来ないので
母が通院に使うために予約していたタクシーに便乗。


こうして母とタクシーに乗ったのは・・・
その空間と同じ道に、記憶が蘇える。


2年前、父が緊急入院した日のこと。
自由や、将来や、貯えや・・・、
失くすものを覚悟したあの頃。



今朝
その父は真っ赤な顔をして一所懸命雪かきをしてくれていた。

出勤する私と通院する母のためにとがんばったのだろうな・・・

「冷たいからもういいよ、ありがとね」とぽそっと声をかけた。
「いやいや・・・」と言いながら、床屋に行ったばかりの頭のしずくをぬぐった。

ほわほわっと湯気が立った。

ひさしぶりに「家族」を感じてきゅん・・・とした。
ちょっと目を、ココロを離していたことに気付いた。
ずっと 負わされている と思っていたことを反省した。

私こそ、ぜんぜん、きちんとしてない・・・じゃないか・・・。

     +++++               +++++

冷たい雪、だけどあったかいたくさんの思いを教えてもらったよう・・・。

早く、会いたい。


b0111970_16502642.jpg
[PR]
by hanakumakuma | 2010-03-10 13:35 | 気分屋 | Comments(0)

ほ う ・・・。


抱負、と書きたくて、ほうふ、とキーボードを叩き、変換。
するとまず豊富とでてきた。


豊富、ときいてイメージするコト・・・、
豊かさ、満ち足りてる、まではいいけれど
余り、無駄使い・・・なんてだんだん悪くなってくる。

あぁ、貧乏くさ・・・(苦笑)


でも、そうかも。

満ち足りてるとそれがふつうになり、
だんだんこれいやあれいやとわがままに選別するようになって
ありがたみが薄く・・・感じなくなってくる、かも。


『普通』が特別だった頃はその『普通』であることのうれしさみたいなの、
素直にありがたいと思っているよね、そりゃあもちろん。
でも、
普通に『普通』でいると、うれしかった気持ちが失われたような気がして
前はあーだった、こーだった、なーんて言ったりする。
何もなくなってないし、消えてもいないのに。

普通にあるから、仕方ないんだけど、
ないってことを知らない相手に、
あるありがたみはいくら教えてもわからないんだろうなと感じるの、は、
それはかなしい。

はぁ、逆の思いをさせている自分もきっとどこかにいるんだろうな。

     +++++               +++++

豊かさをありがたいと思え、それが普通だと言える、
そんなきれいなココロでおはようが言える、
そういう家族でいたいな。
[PR]
by hanakumakuma | 2009-08-25 12:52 | 気分屋 | Comments(0)


ほしい、ほしい、ほしい、      ほしいものは ナンニモナイ。


by hanakuma

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
気分屋
おでかけ&おいしぃもの
創作:きっちん
スキ!
料理:ちちごはん
香りの話
石垣島
ごあいさつ
創作:ちくちく
ちょっと書きたくなったコト
こあしへ
未分類

タグ

(514)
(235)
(183)
(167)
(161)
(154)
(96)
(75)
(70)
(65)
(64)
(53)
(48)
(46)
(46)
(43)
(40)
(39)
(35)
(32)

以前の記事

2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
more...

フォロー中のブログ

おパリな生活
エキサイトブログ向上委員会
匙 屋 ー 旧ブログ ー
アンティーク・雑貨・アー...
ばーさんがじーさんに作る食卓
♯ クリスマスの まえの...
* Revival *
京都写真(Kyoto P...
はなももの別館
★「Can't stop...
Tolliano Riv...
Zelkova.Kの気ま...
Bread Note
au bon gout/...
わさび Wasabi
こんなパスタはダメですか?
パスタレシピ * gra...
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
The Lynne's ...
イエノオト
Maneki-Basics
日々のテーブル、あちらとこちら
伏見の蒼い空
ごはんとおかずと日々のつ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
VP2
マダム松澤のクリスタルルーム
匙屋 + sajiya ...
シモヤユミコ
chef shinの日々
徘徊する修道女
The Lynne's ...
シークレット・エージェン...
なにげない日々…。

お気に入り

和色大辞典
フランス語の勉強ノート
食べ物中心。パリ生活。
おしゃれにららら
海猫屋日記
向陽台中
レシピぶろぐ

★コメントは管理者の判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください。



旅のことならコチラ那覇 レストラン
旅行口コミ情報
オススメブログとして載せていただいてますぅ♪

最新のコメント

かぎコメさま、ありがとう..
by hanakumakuma at 09:37
かぎコメさま。 ありが..
by hanakumakuma at 11:23
shizumamaさま ..
by hanakumakuma at 09:17
ほっこりとして和むおひな..
by shizumama0219 at 16:15
こんにちは。 私も東京..
by desire_san at 14:57

最新のトラックバック

字数オーバーにつき採点の..
from 恋の実験船

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
おうちごはん

画像一覧