タグ:料理 ( 48 ) タグの人気記事

毎日のキッチン―ひとめぼれ。


お買い物に行って見つけた!
今年初見!!

b0111970_13154610.jpg


うれしそうに選んでる私につられ、おばちゃま方でひとだかりに(笑)
皆さんはコレをどうやって食すのでしょうか。

私はもちろん、ゴマだれで!!

秋になって一番の味!
KIRINの秋味と一緒に愉しみたいこの味。
本当は鴨のソテーとの組み合わせが抜群なんだけど
最近めっきり鴨に弱く?なってしまったので
今年は秋茄子と共に・・・。

b0111970_13161947.jpg



☆無花果と秋茄子のゴマだれ。

(3人分)
*無花果   2個
*茄子    2本
*白すりゴマ、練りゴマ、酒、砂糖  適量
*しょうゆ、粗挽きこしょう 無花果の果汁  少々
*セロリまたはみょうが 適量

無花果は皮をむきたてに6~8分割、茄子もたてに細切りし、レンジでチン。
茄子の荒熱が取れたら水気を絞る。
それ以外の材料を練り、タレを作る。
無花果の果汁でとろみ、甘みを加減する。

無花果、茄子を器に盛り、ゴマだれをかける。
あれば、
セロリ、みょうがの千切りをのせて。



                    イレギュラーなVer.(笑)

b0111970_13171324.jpg
          
                   






              


       

                          セロリと合わせてももちろんGOOD!







                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
[PR]
by hanakumakuma | 2008-10-02 13:00 | 創作:きっちん | Comments(0)

OAレシピ:ズッキーニのキッシュ風。


数年前から
ローカルの情報番組にレシピーを出しているの。

もうかれこれ、いくつになったことやら。

最初はVTR撮っていたり、
ちゃんとチェックしていたんだけど(苦笑)
慣れってコワイわ・・・。



いつも手書きでイラスト入りでかあいく画いて送っていたんだけど
ここんとこ、
そんなヒマも時間も余裕もありゃしなかったのでしばらく休業状態でした。

でも
最近、ほら、
キリンのブロガーやって、新規レシピーも産まれたことだし、と思って。
久々に送りました。
まぁ、
手書きはどうしても無理だったので写真入りで原稿作りましたが。


そ~したら!
(さすがやね ←って誰も言ってないって!!!)

今度の水曜日、OAとなりましたぁ~!


今回は
【ズッキーニのキッシュ風】、でございます。
SYKNちゃんのお母さまから教えていただいた豆腐のキッシュをアレンジしたものです。

一足先にココでお披露目しておきますね♪


★ズッキーニのキッシュ風

材料(3人分):
ズッキーニ   1本   薄めの輪切り
たまねぎ    1/4個 縦に薄切り
木綿とうふ   1/2丁(100g) 水切りしておく
卵        1個
牛乳       200cc
干し桜えび   大さじ2程度  
塩・胡椒     適量
オリーブオイル 適量
マヨネーズ    適量

オリーブオイルでズッキーニ、たまねぎを炒め
塩・胡椒し、取り出して冷ましておく。

とうふも崩しながら桜えびと炒め、水分を飛ばし、
牛乳(100cc)を加えてふつふつ煮る。

煮詰まってきたら火を止め、冷ます。

卵に残りの牛乳を加え塩・胡椒して混ぜておく。

型にオイルをぬり、
豆腐の半量→ズッキーニの半量→豆腐の半量→ズッキーニの半量とのせる。

b0111970_115653.jpg

はい、
ここまでよろしいでしょうか?

卵液を流し込み、マヨネーズを格子状にのせる。

これを
180℃で20分程度焼く。

・・・と、こんな感じになります。
b0111970_11563478.jpg


適当に盛り付けて。
b0111970_11565541.jpg

(スミマセン、写真使い回しです(汗)
[PR]
by hanakumakuma | 2008-09-05 12:03 | 料理:ちちごはん | Comments(0)

休日のキッチン―みょうがの卵とじと・・・。


KIRINプレミアムメンバーズサイトで
一緒にブロガーしていたrakuさんのいちおし、
でもって
私の憧れの、みょうがの卵とじ!

買い物に行ったら
山ほどがっつりGETできたので
早速今夜のお献立に!
(だって1パックに4、5個で¥158ではとてもとても・・・。)
      &
(ウチの庭のみょうがはまだまだかわい過ぎて・・・。)


我が家風にボリュームが欲しかったので
凍らせた木綿豆腐をいっしょに。
 注)パックに入った豆腐をそのまま冷凍庫にぽいっ。のみ。


あっさりしていて
でも香りはじゅうぶん楽しめて。
とっても季節感じるうれしいレシピーとなりました!!

ありがとうございます、rakuさん!!


★みょうがと木綿豆腐のたまごとじ

*みょうが 20個!
*木綿豆腐 100g
*酒・砂糖・醤油 適量
*卵  1個
*青しそ 適宜

解凍した木綿豆腐をテフロン加工のフライパンに入れ、加熱。
水分が飛んできたら千切りにしたみょうがを加え、調味料を加える。 
溶き卵を流し入れ余熱で火を通す。

仕上げに
粗みじんにした青しそをのせて・・・。

b0111970_1135722.jpg



この日のメニューは、こんなカンジ。

b0111970_1191531.jpg


★きのこのチーズ焼き
*しいたけ
*ぶなP
*えのき
*ピーマン

*酒・こしょう・しょうゆ

*ピザ用ミックスチーズ


きのこ、ピーマンに酒、こしょうをふり、レンジでチン♪
アルミホイルにひとりぶんずつ小分けにし、チーズをのせて
焦げ目がつくまでオーブントースターで焼く。

b0111970_1175875.jpg



★トマトのらっきょうサラダ
*トマト 1/2個 1cm角くらい
*玉ねぎ 1/4個 縦に薄くスライス
*らっきょう 5個 薄切り

*らっきゅうの漬け酢 大さじ1
*しょうゆ 小さじ2
*こしょう 適量


材料をAで和える、だけ。



はぁ・・・ぁ。
これが、現実。




我ながら思うけど、
我が家で『チーズ焼き』・・・なんてめずらしい。

それにはやはり、訳があり・・・。


新幹線のホームで、帰り際、
「今夜はなぁに?」
ときかれ
「何が良い?」
ときき返し
「・・・グラタン!」
と答えられた。

うちの献立にグラタンはきびしいかな、と思ったけど
言われると
何だか食べたくなった、あのチーズの焦げたとこととか(笑)

なので
うちのちちごはん的にアレンジ。

香りは、まだまだだけど、きのこって秋だわ、やっぱし。
お好きな方は
エリンギもいいんじゃないかと思います、香り強いし。


おっと忘れちゃいけない、お供ダチ(笑)
秋と言ったら、コレです、コレ。

b0111970_11121893.jpg


今年もこの季節にも飲みたい、KIRIN秋味!!



今度はちゃんとしたグラタン作るから、ね(笑)
[PR]
by hanakumakuma | 2008-09-02 12:12 | 料理:ちちごはん | Comments(2)

Croquetteっぽいコロッケ。


コロッケが食べたくなり、
一大決心をして、下準備に入る。

これだけは使いたい!と思い考えたレシピー。
その【これだけは】、つまりお題は・・・


*ゴーヤ
*トマトソース

絶対普通だと思う。
大丈夫。
美味しいと思う。

と内心思いはしたがー。
まぁ、やってみましょう!
すべてはそこから(笑)



隠し味にしょうがをすりおろして。
『ちちごはん』でもあるので、もちろんヘルシーに。

★Croquetteっぽいコロッケ。
*じゃがいも
*ニンジン
*玉ねぎ
*ツナ缶(ノンオイル・減塩タイプ)
*おろししょうが
*ゴーヤ
*塩・黒粒胡椒
*衣用:小麦粉・卵・パン粉

*キャベツ(蒸す)

*トマトソース
 トマト・ローレル・塩・ウスターソース・胡椒・酒



b0111970_12194225.jpg

どうでしょうか、この出来。

断面はこんなカンジで。
b0111970_12201891.jpg

緑色のつぶつぶがゴーヤさんです。

こんなカンジの、
下にソースが敷いてあってー、付け合わせが生キャベツじゃない、
おしゃれ(に見えそう)なの、作ってみたかった(笑)

味も?好評!!
しょうが、狙い通りの仕事してくれました。
トマトの酸味もゴーヤとぴったし!


またまたがんばるぅ!
[PR]
by hanakumakuma | 2008-08-28 12:24 | 料理:ちちごはん | Comments(0)

精進料理道。


お豆大スキ。
お豆腐スキ。

小さい頃はお盆とかお彼岸がキライで。
田舎のお精進料理が食べられなかったから。
あの、干ししいたけの独特の香り、そっけない味付け、ウチのと違うご飯の硬さ。
たまらなくイヤだった。
だから
イコール
お精進料理は美味しくないモノ、そう思い込んでいた。

でも、
おくずかけや、白和え、ずんだ和えなんて、美味しいじゃない!と
田舎に行く機会が減るごとに(?)お精進料理大スキになっていった、作るのも。


ということで
今回はお盆のお供えも出来るように?
お赤飯でもなく、白蒸かしでもない、うずら豆飯を炊いてみた。
b0111970_13513271.jpg


☆うずら豆ご飯
*もち米:うるち米=2:1
*うずら豆   1合くらい
*酒、塩、砂糖  少々
*水   適量
*ごま塩


それと、
ズッキーニの白和え。
b0111970_13515351.jpg


☆ズッキーニの白和え
*豆腐
*ズッキーニ
*ニンジン
*とうもろこし
*砂糖、塩、醤油
*白すりゴマ
*マヨネーズ、おろしチーズ (お供えナシの場合)


生粋のお精進料理をお勉強している訳じゃないので、
お叱りを受けることがあるかも知れませんが
その辺はご愛嬌で、見逃してください(笑)・・・いえいえ、ご指導いただければと思います、はい。


                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
[PR]
by hanakumakuma | 2008-08-26 12:59 | 創作:きっちん | Comments(0)

妄想族、ひさびさ。


今朝、久々に妄想族となった。バスに揺られたせいか。
バスが坂を上るにつれ、妄想はふわふわとどこまでも進む。進む。進む…。

3週間前、どさくさに紛れて現れた、ヒト。
昨日初めてメガネを外した顔を見た。
ほぼ毎日顔を見ているような、そうでもないような。
でも全然距離は縮まらない。
今、顔を見て一番ホッとできるヒトなのに。

今後ともよろしくおねがいいたします。
本当はさっさと付き合いがなくなった方がいい相手なんだけど、
できればずっと、末永く、よろしくおねがいいたし…たい。

私はそうは思わないけど
おねえちゃんは「イケメンだよねー、いっつもじっと見ちゃう…」と言う。
見つめる、ではなく、見ちゃうっていうところがおかしいけど。
…イケメン?
顔の半分隠してるからよくわからないんですよ…。

どこに惹かれてるのかわからないヒトって初めてかもしれないなぁ。。。



YAHOOの占い、97点だった。
今日の約束は3時…。


妄想族はポテトサラダを作る(笑)
ゆでたまごを美味く作ってくれるワタシのトモダチ。
b0111970_12242990.jpg

[PR]
by hanakumakuma | 2008-06-11 12:19 | 気分屋 | Comments(1)

休日のキッチン ひなまつり編。


一日早く、昨日、わが家のひなまつり。

献立は

*ちらしずし
*ホッキ貝のお吸い物
*菜の花のからし和え
*カキフライ

ん?ってなものもあるけれど
まぁ、それは家庭の味ってことで(苦笑)

一応、お膳?仕立てにおひなさまへ献上。
b0111970_12235774.jpg

で、お吸い物。
b0111970_12252325.jpg

本当はハマグリなんだけど、○○産のばっかりで。
ホッキも今は美味しい時季だし、なんていってもやさしい味が大スキなので
ホッキのお吸い物にいたしやした~。
ハマグリじゃなくっても
ホッキだって相思相愛のぴったりしっくりくる片割れと一緒、だよね?ね?ね?

それからそれからっ!
アツアツを召し上がれ!・・・のカキフライ。
b0111970_12244077.jpg

今夜のはすこぶる美味しい、と感じたのは数年ぶりに食べた・・・から??


さぁてお待ちかねの、ちらしずしさぁ!
b0111970_122831.jpg

中味は・・・、
かんぴょう
しいたけ
たけのこ を甘しょっぱく煮たもの

れんこん を甘酢でさっと煮たもの

白ゴマ
もみのり を散らして

桜でんぶ
錦糸卵
ブロッコリースプラウト をぱらぱら~っと。


この今日の献立、
カキフライ以外は私が担当。
でも、遊び(食べ)にやってきたおねーちゃんったら

「おかあさんのちらしずし、ひさしぶりだよねぇ~、おいひい!」

だって。
あらあら・・・。


さぁて、もう春だね。

本当にかわいくって、
一年また会えないなんてかなしくってたまらないのだけど・・・、
来年はどんな形でお迎えしているのかな?
変わらないこのまんまの私でお迎えしてるのかな?
なんてね・・・いろいろ考え思いめぐらせればね、それもまたいいのかも。

みんなに見られてちょっとお疲れ?
でも、かわいいんだもん、自慢したいんだもん!

スキなモノと一緒って、やっぱりいいね。
自分の『スキ』に囲まれる生活、ちょっとづつ始めてみよう・・・。


しつこいけど、また登場・・・、てへっ。
b0111970_12534825.jpg
[PR]
by hanakumakuma | 2008-03-03 12:29 | 創作:きっちん | Comments(0)

休日のキッチン お正月編。


すっかり松の内も過ぎ、
いい加減今更?な気配も感じますが。

お正月は撮り忘れが多々ある中、
ちょっと自慢な母のおせちをお披露目したいと思います。


これ、イチオシのお煮しめ。
b0111970_12233962.jpg

凍み豆腐を一度素揚げしてから煮ているところがミソ。
これが私の大好物!
そして
この時期ならではの京人参も、すっごくキレイな赤ですよね~っ。


次いで
おかあさんお得意のナメタガレイの煮付け。
b0111970_12235763.jpg

お正月にはこれがなきゃダメ!なんだって、こっちの地方では。
ふむふむ。。。


ささっと漬けちゃったなます。
b0111970_1224774.jpg

青ばた豆が甘くて美味しいです♪
お酢は梅酢を使ってます。


お正月3日目の夜はとろろです。
これも地方のキマリごと?
b0111970_12242990.jpg

お膳にして神棚へ・・・。
つるつるっといくらでも入ります。
このとろろ汁は私作です。今年は任せられてしまいました(笑)


三が日明けて、
山菜取りが大好きな近所のおじさん、取り初め?に行ったそうで。
ふきのとうをいただきました。
いわゆる、『ばっけ』
b0111970_1224412.jpg

あまりにかわいらしかったので天ぷらにして
あったかいそうめん(ならばにゅうめん?)にのせました。
おだしは天然干しの桜えび。
あっさりすまし仕立てが得意ですっ!

春の香りをしっかりいただきました!



今年もお正月からおいしいモノをたんといただいて、
いい年になりそうです。

そう、その気持ちを忘れずにいたいです、ふさいだ時はおいしいモノを!
[PR]
by hanakumakuma | 2008-01-18 12:38 | 創作:きっちん | Comments(4)

休日のキッチン 1・14


小正月。
いつものようにちっちゃいお膳をこしらえました。

母がまぐろのおすしを握り、
ホッキ貝のおすいものを私が。

おすしはあんぐり口に入れてから
・・・撮るの忘れたってことに気付き・・・ゴメンナサイ、おかあさん。

ホッキ貝はお母さんの大好物。
冷凍モノだけどとってもあまくって美味しいおすいものに仕上がりました。
b0111970_16173358.jpg


で、
この間、D-neでてっちゃんが作って&教えてくれた切り干し大根のサラダを。
b0111970_16174419.jpg


これ、GOOD!
おいしいおいしい!
サラダって、いくら塩もみして、水ぎっちり絞っても、
あとから水分がじょろじょろ出てきたりするもの。
特に大根とか、きゅうりはきびしい。
でもこれは優れものですよ~!
乾物だからマヨネーズで和えたあとでも余分な水分が出てこない!
しかも乾物だからビタミンDはあるし、食物繊維はガッツリ取れるし!
生なので、胃腸の弱い方はちょっとご注意だけれども。
 ↑ って自分がやられてたりする、今胃が痛いもん。


おいしいものって
どうしてか、いい妄想。

良くない食生活って
どうしてか、悪い妄想・・・。




*切り干し大根のサラダ:

戻した切り干し大根を何度も水を替えながら(4~5回)洗うように水でもみもみして、
食べやすい大きさに切ったあと、
細薄に切ったきゅうり、たまねぎと一緒に薄めの塩水でもむ。
固く絞ってツナを混ぜ、
胡椒、白すりゴマ、りんご酢、わさび、マヨネーズで和えます、それだけ。
塩加減はお好みで。

キャベツの千切り一緒に入れてもおいしそう。
[PR]
by hanakumakuma | 2008-01-15 16:30 | 創作:きっちん | Comments(0)

休日のキッチン 12・9 その2


あったかいトマト味のモノが食べたいっ!


トマトはあんまり得意じゃないけど
トマト味は大スキな私。

     ケチャップご飯とか。
     具のないケチャップのみのスパゲッティとか。
    
さすがにそれは悲しすぎるじゃない、夕食よ、父母にも食べてもらうんよ。

かと言って?
新鮮なたっぷり魚介があるわけでもない、
買出しに行く気なんてさらっさらない。
・・・のでブイヤベースってどお?と思ったけど、即却下・・・。

ミネストローネ?
スープだけじゃおかずにならん!ので却下。

では適当に行きましょか?
    ・・・っていつもそれじゃん、最初からそれしか出来ないくせに、ぷぷっ。


b0111970_12291072.jpg

       
野菜とキノコのケチャップ煮。        ・・・あぁ、このほっこリ湯気がなんともうれしい・・・

実は、これ、
お母さんがよく作ってくれたのだよねぇ~。
お姉ちゃんも私もスキだったねぇ~。
お母さんのそれにはマカロニが入っていて。
とってもハイカラな食べ物のような気がしてた。

この日もマカロニ入れようかと思ったんだけども、
育ち盛りの子供じゃないし。
代わりにトマトをたっぷり入れたの、お母さんのはケチャップだけの子供味だったんだぁ。

ローリエの香りを利かせて。
胡椒でぽかぽかあったまるよ。


サイドは
笹かまと白菜のサラダ。
b0111970_1234143.jpg


この時期は白菜も甘みが出てますし。
白いところは肉厚でしゃきしゃきしていてサラダにすると歯ざわりもgood。
あったかい鍋物や煮込みモノの時に、
こういうひんやりさっぱりしたものがあるといかなって、思うわけです、はい。

石垣島の蘭花入りのお塩を振ったので
ちらちらぽちぽち蘭の色が見えますか?


休日のキッチンはこの季節、まじ忙しくなるのですけど・・・。
って、とても楽しみにしていたのだけど・・・。

昨夜お風呂場ですっころびました・・・ ・・・ ・・・。        オチリガイタイデシ(泣)

[PR]
by hanakumakuma | 2007-12-19 12:39 | 創作:きっちん | Comments(3)


ほしい、ほしい、ほしい、      ほしいものは ナンニモナイ。


by hanakuma

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
気分屋
おでかけ&おいしぃもの
創作:きっちん
スキ!
料理:ちちごはん
香りの話
石垣島
ごあいさつ
創作:ちくちく
ちょっと書きたくなったコト
こあしへ
未分類

タグ

(511)
(235)
(183)
(166)
(161)
(154)
(96)
(75)
(70)
(65)
(64)
(53)
(48)
(46)
(46)
(43)
(40)
(39)
(35)
(32)

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

フォロー中のブログ

おパリな生活
エキサイトブログ向上委員会
匙 屋 ー 旧ブログ ー
アンティーク・雑貨・アー...
ばーさんがじーさんに作る食卓
♯ クリスマスの まえの...
* Revival *
京都写真(Kyoto P...
はなももの別館
★「Can't stop...
Tolliano Riv...
Zelkova.Kの気ま...
Bread Note
au bon gout/...
わさび Wasabi
こんなパスタはダメですか?
パスタレシピ * gra...
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
The Lynne's ...
イエノオト
Maneki-Basics
日々のテーブル、あちらとこちら
伏見の蒼い空
ごはんとおかずと日々のつ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
Vitamin P2
マダム松澤のクリスタルルーム
匙屋 + sajiya ...
シモヤユミコ
chef shinの日々
徘徊する修道女
The Lynne's ...
シークレット・エージェン...
なにげない日々…。

お気に入り

和色大辞典
フランス語の勉強ノート
食べ物中心。パリ生活。
おしゃれにららら
海猫屋日記
向陽台中
レシピぶろぐ

★コメントは管理者の判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください。



旅のことならコチラ那覇 レストラン
旅行口コミ情報
オススメブログとして載せていただいてますぅ♪

最新のコメント

かぎコメさま、ありがとう..
by hanakumakuma at 09:37
かぎコメさま。 ありが..
by hanakumakuma at 11:23
shizumamaさま ..
by hanakumakuma at 09:17
ほっこりとして和むおひな..
by shizumama0219 at 16:15
こんにちは。 私も東京..
by desire_san at 14:57

最新のトラックバック

字数オーバーにつき採点の..
from 恋の実験船

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
おうちごはん

画像一覧