人気ブログランキング |

タグ:晩ごはん ( 21 ) タグの人気記事

とうもろこしの。


六本木のじょうもんさんでいただいたとうもろこしの冷たい茶碗蒸し。
「なんでしょー?これは!!!」的衝撃と、美味しさが忘れられず・・・。

リベンジの課題は塩梅。

■とうもろこしの・・・。
b0111970_19445564.jpg


本当の茶碗蒸しではなく、
今回は粉寒天を使ったので「・・・。」であいまいに。

かつおだしと、お醤油をちらりと効かせて、課題はクリア?


ブレンダーを手に入れたなら、もっと滑らかなやさしいお味に仕上げてみたい・・・。

     +++++               +++++

どこで、
とか
いつ、とか・・・、
はっきり憶えてなくていいの、そんなの、いいの。

「確か、コレ・・・?」それだけでいいの、
そんな記憶の片隅に、いっしょのアレコレが増えていけばそれでいいの。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2010-03-28 19:49 | 創作:きっちん | Comments(0)

花花。


ブロッコリー、カリフラワー、菜の花・・・、
花が食べられる野菜が美味しい季節。

中でも一番スキなのは
つぼみ菜、だったんだけど・・・

発見!
白菜の花ですって??

■白菜の花、おひたしにして。
b0111970_97261.jpg


初めて知りました。
白菜の花まで食卓に乗るなんて!
でもこれが
菜もの独特のくさみもなく、やさしくやわらかな味。
なかなか見つけられないけど
これからちょっと気にしてみようっと!

白だしと
柚子ポン酢

すり胡麻と鰹節をかけて。

からしマヨネーズもいいかも。

つぼみ菜、タイトル奪われる・・・!?

     +++++               +++++  

この日のおかず。

■厚揚げのみぞれ煮。
b0111970_99435.jpg


とろみはたっぷりの大根おろしで。

最近、ヤマキの白だしにはまっていて。
色もきれいに仕上がるし、くどくない。

ばりばりキャベツにもいい・・・らしい。


■いつもの・・・。
b0111970_9111164.jpg


常備品は
冷凍パイシート、
ブラックオリーブとオイルサーディンの缶詰。

この日は
新たまねぎを見つけたので軽めにソテーして。
 
やっぱり恐るべし、たまねぎ効果!

     +++++               +++++

手を抜いてもそれなりに食卓は収まるけれど
ちょっとひと手間の気持ちは忘れないようにしないと・・・。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2010-03-28 09:15 | 創作:きっちん | Comments(0)

蒸籠debut。


中華街で念願叶ってGETした蒸籠なのに・・・
なかなか出しそびれていたのを哀しく思い出したことで、一念発起。

花しゅうまいと春野菜を。


■花しゅうまい
b0111970_18143931.jpg


中味は
エビと豚肉、たまねぎ。
豚肉はひき肉を使わず、しゃぶしゃぶ用をミンチにすることで
にくにくしさ倍増!


■そらまめ
b0111970_181503.jpg


新物は東を向いて笑いながら・・・。
出始めなのにお手ごろなのは地物のおかげです。
あまくって美味しい!
今年はたーんといただけるかな、いひっ!


■レンコン、赤パプリカ、新たまねぎ
b0111970_18153674.jpg


ただ蒸しただけ、
なのにこんなに味が濃くって甘みがあって・・・。

蒸籠が愛しくなった日でした・・・。

     +++++               +++++

鍋は焦がさないように、
お湯の量は常にチェック!


         ・・・。





                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2010-03-27 18:20 | 創作:きっちん | Comments(0)

キャベツ-あるょ。


のんびり土曜日。
ランチがてら美味しいお蕎麦屋さんにやっと行く、ラストオーダー15分前・・・。

おそばは細めで透き通ってみどりがかったやさしい色。
いいカンジにこしがあってつるんとしていて、しゅるしゅるっと、入っていくのが気持ちいい。

そういえば、
おひさまもぽかぽかしていて
ホントにのどかな春の日、そのもの。
冷たいお蕎麦ののど越しがうれしい季節になったんだなぁ。


いろんなコト考えるのがもったいないくらいの日。

「夕ごはんは何にしよう?」も考えないよ(笑)

だって・・・、今日もまたキャベツキャベツぅ!!

     +++++               +++++

■キャベツとスモーク豚のぺペロンチーノ
b0111970_1230673.jpg


豚のスモークは御殿場からやってきたお土産。
ほんのお出汁程度にしか入れてないのに、とっても香りが強い。
おつまみとして、そのまま食べた時よりも、火を通すと強くなるみたい。

スモーク・・・、いいなぁ・・・。


■バルサミコ炒め
b0111970_12314813.jpg


魚肉ソーセージ 1本
しいたけ 3枚
ピーマン 1個
レンコン 20~30g

バルサミコ酢 大さじ1弱
しょうゆ 小さじ1

オリーブオイル 適量
お酒 大さじ1
塩・胡椒 適量
昆布だしの素 適量

かつおぶし


魚肉ソーセージは焼き目をつけてお醤油味にすると懐かしいお弁当のおかずの味。
ピーマンやしいたけと合わせ、
きょうは冷凍庫に保存していたレンコンもいっしょに、
バルサミコでアクセント。

お弁当が大人の味に(笑)



■待ってましたの、キャベツきゃべつ!
b0111970_12355276.jpg

 
消費してやっといい大きさになったのでこんな風に。
こうやって食べるのがうれしい(笑)

ピーナッツを砕いてトッピング。

今日も、またもりもりいっちゃうのでした・・・。


b0111970_12424599.jpg



     +++++               +++++

単純に、無理なく、笑っておやすみなさい、
そして、気持ちよく朝のおはようを迎える。

それは妄想ではなく、夢でもなく、目標。



       燻製シートとグラスとケトル、早く欲しいなぁ・・・。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2010-02-25 12:42 | 創作:きっちん | Comments(0)

キャベツ。


野菜大スキの私が、ずーっとあまりスキではなかった、キャベツ。
畑の味、田舎のにおい、虫になったような気分・・・、
そういうイメージが湧いて、特に生では口に馴染まず、
とんかつのお皿にこんもりと残していたものだった。

それが・・・。

「おまえは虫か!」と突っ込みいれられても
ばりばりっとキャベツをくわえたまんまにっこり。

これからは春キャベツか・・・!
ますます美味しくなるぅ~!!


というわけで、
畑の真ん中にいるようなキャベツ売り場から丸ごといっこ抱えてきたキャベツ♪
キャベツ三昧の日々となったけれども
生、茹、煮、炒・・・どれにしても美味しい。

元々はおそらく、福井でいただいた秋吉でのキャベツがきっかけかと。
美味しい出会いはホントにうれしい!

     +++++               +++++

この日の30分でちゃちゃっとメニュー。
b0111970_12453183.jpg



■オイルサーディンパイ。
b0111970_12445877.jpg

冷凍パイシートにピケしてレモン風味のオイルサーディン、黒オリーブをのせて
塩、胡椒し、オーブンで焼く、のみ。

これまで、サーディンがなんかグロテスクに見え・・・。
その理由を考えてみたんだけれど
おなかを開いて皮目を下にしたほうが若干見られるかな、という感想。
スキだからいいけど
こうして改めて見るとちょっとショック。


■春雨の中華風香り炒め煮。
b0111970_1245940.jpg

しいたけ、長ネギ、むきエビを炒め、中華スープ、昆布だし、おろししょうが、
酒、砂糖、で少し煮込み、戻した春雨を加え、しょうゆで味を調える。

これだけ。

でも強いて言えば、
あまり煮込みすぎると春雨がぶよぶよになってしまうけれど
味が染みるのがまた美味しいので微妙に加減が必要かも(笑)
そんな
春雨が大スキ!


そして
■キャベツぱりぱり。
b0111970_12451939.jpg

 
ちょっとまだ大きかったので
外側からはがしてちぎってぱりぱりっと。

ハーブドレッシングと胡椒で下味を入れておき、
あとでマヨネーズととんかつソースを少々。

とにかく美味しい!
止まらない!!
癖になるー!!!

     +++++               +++++

・・・とこんなちゃちゃっとメニューでもったいなかったけど
シアトル土産のワインをいっしょに。
b0111970_12595973.jpg


かなりしっかりとした美味しい赤。
濃いのにしつこくない、渋さも程よく。

お魚の街だからなーと考えて、
メニューに加えたオイルサーディンのパイになかなかしっくり。
コレは我ながらびっくり(笑)


ごちそうサマでした!
b0111970_132345.jpg



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2010-02-23 13:02 | 創作:きっちん | Comments(2)

ハレからケ。


本当にザンネンでした。

ハレ のお料理がこんな ケ になってしまうとは。
ん?もちろん、ケンソンに決まってるじゃん(笑)。



■サラダほうれん草とくるみ、レモンハーブドレッシングで。
b0111970_12532478.jpg


サラダほうれん草 1束 3cmくらいにざくざく切る。
くるみ(ミックスナッツの中の) ひとつかみ
マッシュルーム 3~4個

黒粒胡椒
GABANのレモンハーブドレッシング 適量

マッシュルームは粗みじん。
くるみも同じくらいにくだく。

盛り付けてドレッシングを回しかけて、胡椒を最後に。


正直、
サラダほうれん草はつまんで食べたら草っぽい味がして失敗したかなと思いました。
でも
ハーブの利いたドレッシングと胡桃のほのかな甘さと香ばしさで
見違えるほど美味しくなりました!
いい組み合わせ、発見です。

 
■キャベツたっぷりのお好み焼き風。
b0111970_12573780.jpg


キャベツ 小さめの1/2個
卵 1個
魚肉ソーセージ 1本
紅しょうが お好みの量

かつおだし
お酒

こしょう

小麦粉
牛乳        各適量

混ぜ混ぜして両面こんがり焼く。


刻み海苔、
かつおぶし

トッピングする。


中濃ソース
しょうゆ
お酒
白すり胡麻
胡椒

すべて混ぜてレンジでチン♪
こってりお好みソースの出来上がりです。


キャベツ丸ごと一個食べつくしたい気持ちになります(笑)


■たまねぎのケチャップ煮。
b0111970_138848.jpg


たまねぎ 大1個  1cm厚さくらいの輪切り
えのき 小1/2袋  1/2に切る
にんにく 2片  縦に1/2
黒オリーブ 適量(6~7個)

白ワイン 1/2カップ
黒粒胡椒

バター 大さじ1くらい
コンソメ 1個
昆布だし 小さじ1くらい
ケチャップ 大さじ2~お好みで


厚手の鍋にバターを熱してにんにくとたまねぎを炒め、
えのき、白ワインをじゅっと入れて塩・ケチャップ以外のモノで煮込む。

とろっとしてきたらケチャップを加え、塩で味を調える。 

バターとたまねぎがたまりません。
コレをハンバーグのソースにするとまた美味です。
こどもの頃のなつかしの母の味、微妙に変わってるかな・・・。


     +++++               +++++


「こんなのずーっと食べさせられてもい~い~?」
なんて甘えられたとしたら、
「こ・ん・な・の なんて、とんでもないっ!!」
と即座に答えるようじゃなきゃ・・・ダメよね、やっぱり。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2010-02-09 13:20 | 創作:きっちん | Comments(0)

週末のキッチン―フランス語のお勉強。


ときおり土曜日、夕食の支度にたっぷり時間を使えることがある。
慣れない時は「時間潰し」がイヤでたまらなかった。
でもどうにかこうにか、うまく遣えるようになったかな、と近頃は思える。

・・・ながら、の調理台まわりの掃除、
「いただきまーす」の時間から逆算して段取りを組む、
コトコト働く鍋を気にしながらの読書、久しぶりの友への手紙・・・。


そうして使う時間も有意義だけど
たまには「キッチンに集中しよう!土曜日」があってもいいかなと思い、セッを探してお勉強を始めた。

作り方はわかっているから
お勉強と言ったらズルになるかもしれないけれど。


時間やお金や手の掛かったものに、より多く気持ちが込められているとは思わない。
でも
「作ってみたい、手をかけてみたい」という気持ちと
やっぱり
「たまにはね」と「どうだ!」も言ってみたいという気持ちから(笑)

決行はハレの日要素もアリの今週末に。

     +++++               +++++

がしかし、予定変更余儀なく・・・。
お勉強も心の準備も万端、だいじょうぶ!だったのに、咲き始めの梅がココロの中でまた固まった。

なんて狭いキャパ。
だけど、だって・・・。



新鮮なマッシュルームをGETできたら・・・また、あの気持ちも膨らむだろう。
いや、
余計な思い込みは自傷行為と痛感。
膨らませちゃあいかんぜよ・・・(苦笑)。
by hanakumakuma | 2010-02-08 13:12 | 気分屋 | Comments(0)

おいしい彩り。


いつもお買い物に行くスーパーマーケットには
地場野菜が並ぶコーナーがあって。

にんじんやトマトや、ブロッコリー、ベビーリーフなどは
そこからチョイスすることが多いの。

時々、
万願寺唐辛子みたいなのがあったり、
大きな青シソがあったり、
真っ赤なピーマン(パプリカではなく)があったりするの。

この間、色とりどりの小カブたちがいて。。
まるで宝石を見つけたかのようにウレシカッタ(笑)

ピクルスにしようと始めは思ったのだけど
こんなに新鮮で瑞々しいのにもったいない!
midoriさんのところで教わったアンチョビマヨネーズがいいんじゃない??
と思って。



■彩り小カブ et アンチョビマヨネーズ。
b0111970_13492440.jpg


 アンチョビマヨネーズには
 チューブ入りのアンチョビが便利ですね!
 でも、いためたりせずに使うのは初めてだったので 
 黒胡椒をこりこり多めに挽いて、お酢を効かせたら!
 
 とっても癖になるディップに変身!

 これは
 お魚のフリットにもいいかも!

 ありがとうございます、midoriさんっ♪


 彩りのいいプレートがあると目にも美味しい。
 こっちのカブはどんな味?
 白いカブとミニトマトはいかにも紅白でなんだか恥ずかしそう(笑)
 なぁーんて
 気持ちも箸もわくわくしちゃうから。

ちなみに
ディップを入れてるのは料理用に買った日本酒についてきたお猪口。
・・・見えないでしょ?  ぷぷぷ。

     +++++               +++++

この日は
産直のお店にも行ったので
お野菜と香りのよい舞茸を使ったメニューが
この後続々、続々・・・続くのであった・・・。




                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2009-12-08 13:49 | 創作:きっちん | Comments(0)

休日のキッチン―たまの娘、の日。


母が検査を目前にびくびくしちゃってるもんだから。

先日のめったにない飛び石のお休みは家族サービス?になっちまった・・・。
ってぇ、毎日そこで生活してるんでしょうが(苦笑)

     +++++               +++++

先日、北海道の物産展で手に入れたゆりね。
母はきんとんにしたけど
イマイチ不評に終わったことが記憶にある。

かき揚げとか、炊き込みごはんとか、いいらしい。

もちろん私の選択は・・・

■炊き込みごはーん!

b0111970_1233527.jpg


 もち米 1合、うるち米 1合
 ゆりね 1個
 にんじん 1/2本
 だし汁(昆布で炊いても!)、酒、しょうゆ、塩
 おろししょうが 大さじ1程度

 ゆりねはりんぺんを丁寧にはがし、洗い、
 変色している部分を除く。
 にんじんは細めに千切り。
 
 研いだお米の上に並べ、他の材料を入れて炊く、のみ。

b0111970_12341722.jpg


 お好みで
 ごま塩
 刻みのり、など


もっちり感とねばりがいい!!
コレはわたくし、病み付きです♪
冷めてもおいしいし、ぱらつかないのでおにぎりもいいかも!


そして、
となりの町に住んでいるおかあさんのおばちゃんが
息子さんとそのお嬢ちゃんと、採りたてのお野菜といっしょに
来てくれて。

     このお嬢ちゃまがまたかわゆくてかわゆくて♪
     こりゃあ、鈴木京香ちゃんに継ぐとなり町出身女優か!?みたいな(笑)


     
・・・てなことで、
たくさんいただいた肉厚のみずみずしい白菜を使って。

■白菜の豆乳煮

b0111970_12343056.jpg


 白菜 コレでもか!ってくらいの量
 ブイヨン
 胡椒
 お酒
 豆乳
 しろ味噌


最近えのきブームきてて・・・。
 
■えのきの卵とじ
 えのき
 トマト
 卵
 塩胡椒
 お酒


■その他、
 春菊のマヨ胡麻和え
 カブの浅漬け、など。

b0111970_12373385.jpg



     +++++               +++++

気持ちがこっち向いてると、こっちにはやさしくなれる。
でもそんなキャパの狭いことではいけないね。

離れれば思いは強くなる、こともある。
でもそれ待ってたら本末転倒だよね。


今をきちんとしようっと。



                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2009-11-06 12:36 | 創作:きっちん | Comments(0)

「中・エスニック」たまねぎのまんまる煮。


さぁどうぞ!と
万端用意をして待つのも楽しいけれど、
気の置けない相手といっしょに飲みつつ、
たらりたらり作るのが一番スキ!


或る、
「居酒屋っぽいカンジでどおー??」の夜・・・。


■たまねぎのまんまる煮
b0111970_130583.jpg


□材料:1個分
 たまねぎ 皮を剥いて、頭から十字に切込みを入れる
 
 固形スープの素 1個
 酒、胡椒 適量
 水 たまねぎがひたひたになるくらい
 ガラムマサラ 小さじ1/2
  
 ひたすら煮込む、のみ(笑)
 
 盛り付けて、ピンクペッパー、黒粒胡椒をふりかけて。

 火にかけている間に他のコトが出来ます♪
 食べる時には豪快に切り分けて。

 肉厚の、生の時は辛すぎるくらいの方が煮込んだ時に甘みが出て美味しい。

   
■他に出てきたモロモロは・・・、
b0111970_11322557.jpg
 昼間ちょこっと遊びに行ったココレバーの燻製 avec あまいトマト。
貧血気味の私には美味しくってうれしいお薬っ!

b0111970_11325193.jpg
タコと角切りだいこんのキムチ和え。
みじん切りのしょうががぴりっときます。

b0111970_11332559.jpg
しゃきしゃきちぢみ。
中味はあっさりカブの葉っぱです。
新鮮すぎて捨てられない!!
自然な辛みもあって、これはイケました!オススメです!!


スパイスレシピコンテストへ参加中♪
【レシピブログの「スパイスレシピコンテスト」に参加中です】


                                 レシピブログ仲間に入れてもらってます☆
                                 いいね!と思ったらひとつぷちっと・・・。b0111970_147199.gif
by hanakumakuma | 2009-09-28 11:13 | 創作:きっちん | Comments(0)


ほしい、ほしい、ほしい、 ほしいものは ナンニモナイ。


by hanakuma

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
気分屋
おでかけ&おいしぃもの
創作:きっちん
スキ!
料理:ちちごはん
香りの話
石垣島
ごあいさつ
創作:ちくちく
ちょっと書きたくなったコト
こあしへ
未分類

タグ

(514)
(235)
(183)
(167)
(161)
(154)
(96)
(75)
(70)
(65)
(64)
(53)
(48)
(46)
(46)
(43)
(40)
(39)
(35)
(32)

以前の記事

2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
more...

フォロー中のブログ

おパリな生活
エキサイトブログ向上委員会
匙 屋 ー 旧ブログ ー
アンティーク・雑貨・アー...
ばーさんがじーさんに作る食卓
♯ クリスマスの まえの...
* Revival *
京都写真(Kyoto P...
はなももの別館
★「Can't stop...
Tolliano Riv...
Zelkova.Kの気ま...
Bread Note
au bon gout/...
わさび Wasabi
こんなパスタはダメですか?
パスタレシピ * gra...
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
The Lynne's ...
イエノオト
Maneki-Basics
日々のテーブル、あちらとこちら
伏見の蒼い空
ごはんとおかずと日々のつ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
VP2
マダム松澤のクリスタルルーム
匙屋 + sajiya ...
シモヤユミコ
chef shinの日々
徘徊する修道女
The Lynne's ...
シークレット・エージェン...
なにげない日々…。

お気に入り

和色大辞典
フランス語の勉強ノート
食べ物中心。パリ生活。
おしゃれにららら
海猫屋日記
向陽台中
レシピぶろぐ

★コメントは管理者の判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください。



旅のことならコチラ那覇 レストラン
旅行口コミ情報
オススメブログとして載せていただいてますぅ♪

最新のコメント

かぎコメさま、ありがとう..
by hanakumakuma at 09:37
かぎコメさま。 ありが..
by hanakumakuma at 11:23
shizumamaさま ..
by hanakumakuma at 09:17
ほっこりとして和むおひな..
by shizumama0219 at 16:15
こんにちは。 私も東京..
by desire_san at 14:57

最新のトラックバック

字数オーバーにつき採点の..
from 恋の実験船

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理・レシピ

画像一覧